かさねとは八重撫子の名成べし

かーんの趣味の記録

iPhone6SとApple Watch serise 2を使ってSuicaを作ってみた。VISAでもOK。

ApplePayが日本で対応になったので、早速Suicaを試そうと思ったら、結果、できました。

 

 非接触の決済や改札通過がApple Watch serise 2があればできると書いてあったので、今回はiPhone7を見送り、iPhone6Sとの組み合わせでやろうと思っていた。

 

準備としてiOSとWatchOSをバージョンアップし、Suicaアプリをダウンロード。

 

SuicaアプリでSuica発行を選ぶと、新規発行とSuicaカードの取り込みを選べる。

 

Suicaカードの取り込みは、iPhone7でないとハード的にできない。

 

Apple Watch serise 2で取り込みができると思っていたが、必ずiPhone7のアプリに戻るようになるので、できないようだ。

 

取り込みができないなら、新規発行で一番上のSuica(無記名)を選ぶと、チャージ金額を選ぶようになる。

 

その後、ApplePayを選ぶことになるんだが、ApplePay対応のクレジットカードを一枚も持っていないので、支払いができず。。。。Suicaできないじゃん!

 

あれこれ悩んで、MySuica(記名式)を選ぶと、モバイSuicaの登録になる。

 

このモバイルSuica。支払いにApplePayか未対応の普通のクレジットカードを選ぶことができるので、未対応のVISAのクレジットカードを登録。

 

チャージ金額を選び、進めていくと。。。。Suicaが発行された!

 

うーん。。。これって普段からモバイルSuicaとか電子決済を使っていないとわからないよ。まずモバイルSuicaとかオートチャージとか何?って感じだもの。

 

手順としては

1. iOSとWatchOSをバージョンアップ

2.Suicaアプリを取得

3.「Suica発行」>「新規発行」の「My Suica(記名式)」を選ぶ

4.項目入力をして、最後にApplePay未対応のクレジットカードを登録

5.チャージ金額を選んでクレジットカードで支払い

 

で新しいSuicaができました。

 

iPhone6Sはタッチ式のSuicaに対応していないので、自動的にAppleWatch2のWalletに入りました。