かさねとは八重撫子の名成べし

かーんの趣味の記録

ソロストーブを使ってみた。拾った小枝だけでの使い方。

ソロストーブを使って、お湯を沸かし、コーヒーを飲んで見た。

 

f:id:khannic:20171118122210j:plain

前準備

・遊歩道で拾って来た小枝を10cm前後の大きさに折る。

・太さ別に分けると利用しやすい。

・細い枝を軽く敷き詰める。

 

f:id:khannic:20171118122825j:plain

・100円ショップで売っている麻縄を適当に切ってほぐす。火口になる。

・松脂を含んだ松の枝(ファットウッド)の削りかすを少量入れると着火しやすい。

 

f:id:khannic:20171118122912j:plain

・ファイヤースターターで火口に着火、細い枝を乗せる。

・火が安定するまでいじらない。

・炎が上がって来たら五徳を乗せ、細い枝を追加。

 

f:id:khannic:20171118123328j:plain

・中ぐらいの枝を投入。

・ソロストーブが熱くなってくると二時燃焼が始まる。

 

f:id:khannic:20171118123541j:plain

・ヤカンを乗せ炎の様子を見ながら次々と小枝を投入。

・火が弱くなりすぎたら、細い枝を投入。

・炎が消え熾火状態でも本体が熱ければ自然と発火する。

 

f:id:khannic:20171118124108j:plain

・火力が強いので三分ぐらいでお湯が沸く。

・後は残った枝で焚火を楽しみながらコーヒータイム

 

 

ソロストーブ

良いところ

・二時燃焼で効率が良い。火力が強い。

・薪を用意することなく、手で折ることができる小枝で十分。

・少ない時間で利用できる。

 

悪いところ

・焚火なのでガスとは違い使用場所が限られる。

・燃焼効率が良いので次々と小枝を投入しなければならない。慌ただしい。

・長時間使うなら焚火台の方が楽。

 

 

おまけ

・ヤカンはススだらけになる。すぐにタワシで洗っても残る。

 

f:id:khannic:20171118132713j:plain

 

メラニンスポンジと重曹でゴシゴシ

・どうしても落ちない汚れは、車用のキズ取りコンパウンドメラニンスポンジにつけてゴシゴシ

 

f:id:khannic:20171118152046j:plain

・こんなに綺麗になりました。

 

 

コールマン ステンレスファイヤープレイスを使ってみた。

f:id:khannic:20170514182108j:plain

 

・良いところ

見た目がキャンプファイヤーで炎を大きくできるのが良い

大きな薪をどんどん焚べても溢れない。風にあおられても灰が飛びにくい。

フレームがしっかりしているので丈夫。

重いのでダッチオーブンが安定する。

・悪いところ

底板に直接薪を置くので、小さな薪では空気の抜けが悪く燃焼しにくい。

底板の溶接が粗悪な点溶接で取れやすい。(穴を開けてボルト締めした)

 

・焚き火のコツ

公式の紹介ビデオをよく見よう。

大きめの薪をフレームに立てかけるように焚べると燃えやすい。

www.youtube.com

 

 

コールマン ステンレスファイヤープレイス3 2000023233 焚火台

コールマン ステンレスファイヤープレイス3 2000023233 焚火台

 

 

 

ユニフレーム 薪グリルを使ってみた

f:id:khannic:20170519233633j:plain

 

・良いところ

見た目が良い。

コンパクトな炎で調理できるのでソロキャンプに最適。

風防があるので、風向きさえ間違わなければ使いやすい。

 

・悪いところ

薪をのせる部分が狭く、後ろの隙間から燃えた薪が下に落ち、地面が焦げてる時がある。

構造上、炎を大きくしにくい。囲むような多人数では使いにくい。

 

・焚き火のコツ

小さめ短めの薪を沢山用意する。

炭と併用。

買うならラージサイズの方がいい。

 

 

 

ユニフレーム 薪グリル ラージ 682920

ユニフレーム 薪グリル ラージ 682920

 

 

 

 

 

佐野サービスエリアになぜか豊富な自衛隊グッズ ガルパンもあるよ

東北自動車道の下り車線の佐野サービスエリアに立ち寄ったら、なぜか豊富な自衛隊グッズ。ガルパン関係かと思ったら、ガチなやつだった。

 

航空自衛隊が多め。

 

トミカのミニカーもバスが充実していた。

 

ここまで偏ったグッズ屋は今まで見たことなかった。貴重な場所だw

 

 

 

f:id:khannic:20171115230227j:plain

f:id:khannic:20171115230239j:plain

f:id:khannic:20171115230258j:plain

f:id:khannic:20171115230328j:plain

f:id:khannic:20171115230248j:plain

f:id:khannic:20171115230338j:plain

f:id:khannic:20171115230416j:plain

f:id:khannic:20171115230446j:plain

f:id:khannic:20171115230459j:plain

f:id:khannic:20171115230540j:plain

f:id:khannic:20171115230545j:plain

Mac OSX Sierra 10.12でsshのプロトコル1が使えなかった。(解決)

 古いルータや機器が結構あるのだが、それらがSSH protocol versions 1.5にしか対応してない事が多い。

 

 普段はMacOSX El Capitan 10.11を使っているので分からなかったが、新しくMacBookを買ってOSX Sierra 10.12を使ってみたら、SSH1の機器に入れない。

 

「ssh1 is not supported.」

とメッセージ。

 

単純にデフォルトでssh1が無効化されているのかと思い、/etc/ssh/ssh_configの

「Protocol 2」 を「Protocol 2,1」

と書き換え。。。残念ながら動かず。

 

Sierraに入っているのはOpenSSHの7.0以降で、コンパイルの時からProtocol 1.5が無効化されたとかの記事。

 

いろいろ調べたがどれもうまくいかず。。。でも最後は単純に解決した。

 

El Capitan 10.11のsshを、Sierraのユーザフォルダにcpでコピーして動かすだけで普通に使えた。

 

どうもterminalを使うと小難しい事を考えてしまうな。

 

 

光コラボ で失敗

プロバイダーのプランが複雑すぎる。というかネーミングセンスが悪くて混乱する。

 

最近、「光コラボ」ってのができていたらしく、「with フレッツ光」となにが違うのかよく理解していなかった。

 

 回線を増やすためにSo-netの光コラボに入ったら、回線速度が常時1-5Mbps、夕方から100-200kbpsしか出ない、クソ回線。

 常時速度が出ないんだから広告に偽りあり、So-netの光コラボは詐欺とも言える。

 

 従来のプロバイダー契約なら2年縛りでも解約手数料だけ払えば、他のプロバイダーに乗り換えられたが、「光コラボ」はもともとある「フレッツ光」の回線まで解約させられるので、NTTへ機器一式を返品しなければならなくなる。そしてNTTへ新規工事費用まで取られるので、変更するだけで2万円越えの出費。さらに工事に時間がかかるので、それまでネットが使えなくなる。最悪の契約「光コラボ」

 

変更の違いをメモっておこう

「with フレッツ光

・旧プロバイダーの解約、新プロバイダーの新規契約のみ

・NTTのフレッツ光回線には影響なし

「光コラボ」

・旧プロバイダーの解約時に手数料発生

・NTTのフレッツ光回線を解約、機器を返品しなければならない。

新プロバイダーの新規契約時に、NTTのフレッツ光回線を新規契約、高額な工事費用が発生する。

 

So-net以外の各社も同じような事らしい。

 

ワンタッチテントでソロキャンプ

ドッペルギャンガーのワンタッチテント。ライダーズバイク イン テントを使ってソロキャンプをしてきました。(前年の話ですが。ちょっと記録。 テントレビュー )

 

 

f:id:khannic:20160718180236j:plain

湖のそばにこんな形で。

広げて紐を引っ張るだけなので簡単です。

夕方から雨予報。ちょっと風が吹いているのでペグダウンしました。

 

f:id:khannic:20160718180255j:plain

中はこんな感じ。

 ソロには十分ですが、2人だときつめ。寝袋でならんで肩が当たるぐらいの広さ。身長が高い人も辛いかも。身長170cmでコットを使うと頭と足先がシートに少し当たります。

 安いので縫製が悪いのかハズレを引いたのか、インナーテントを吊り下げる紐が捻れて取り付けられており、思いっきり引っ引っ張った状態。内側のシール部分が切れてしまっています。(これがのちの悲劇に)

 2017年版はインナーシートにも後方窓が付き風通しが良くなったそうです。やっぱりあったほうがいいよね。外のシートにだけあってなんで中にないんだって思ってました。

 

f:id:khannic:20160718182052j:plain

いよいよ天気が悪くなり小雨も降ってきたので、全室のシートをポールであげました。

 

f:id:khannic:20160718200755j:plain

夕食の刺身うまうま

 

f:id:khannic:20160718203020j:plain

雨がどんどん強くなってきます。ソロには広い全室で、さらにシートを上げているので表を見ながら余裕の夕飯。まったり中。

 

f:id:khannic:20160718211748j:plain

寝る為にシートを下げ閉じました。

雨は止むことなくどんどん勢いを増し、気がつけば全室に水が!

張るところを考慮すればよかった。

振り向くとインナーシートを吊り下げている紐の部分から水漏れが!!

かなり伝ってます。インナーテントの中にまでは入らないのでいいのですが、全室にいると濡れます。あとで補強しないと。

 

f:id:khannic:20160719093024j:plain

翌朝は晴れ。どんどん乾くので助かりました。

もろもろ苦労もありましたが、あと10cmほど広くなってくれれば申し分のないテントです。

 

p.s 2017年にライダーズタンデムテントという広めのテントが出ましたが、売り切れで全然手に入りません。早く増産してほしいな。